オススメ情報

砺波市観光協会オリジナル商品 「となみ箸」発売!

2016年07月13日

砺波にちなんだこだわりの箸の販売を始めます!

本日より、砺波市観光協会オリジナル商品として新たに、

「となみ箸」の発売を開始しました!

 

こだわりその①

庄川地域は、飛騨地方から伐り出される木材の一大集散地として古くから栄えてきました。
この恵まれた木材から様々な木工製品を生み出している木工の町です。

「となみ箸」も庄川木工の技術で作られています!

 

こだわりその②

砺波平野には、「アズマダチ」「マエナガレ」と呼ばれる伝統家屋が点在しており

太い柱と梁が特徴です。そこに使われている建材は、ヒノキ、ケヤキ、スギ等がありますが

「となみ箸」はその中のひとつ、ヒノキ製です!

 

こだわりその③

先端が細くなっているのですべりにくく、

砺波特産の大門素麺もつまみやすく作りました!

 

こだわりその④

砺波特産のひとつであるチューリップが「となみ箸」のどこかに隠れています。

さて、どこでしょう?  ぜひ見つけてみてください!

 

砺波のこだわりがたくさんつまった「となみ箸」。

ご自宅用として、またお土産等にいかがでしょうか?

道の駅砺波「となみの野郷」にて販売しております!

ぜひお手元に取ってみてください。

 

【販売場所】道の駅砺波「となみの野郷」

【販売価格】756円(税込)

 

tonamibashi