オススメ情報

【開花状況 4/19更新】チューリップファーム&彩りガーデン

2019年04月01日

となみチューリップフェアのサテライト会場の”チューリップファーム”。

2019となみチューリップフェアでは庄下地区(2.6ha)、高波地区(1.3ha)にございます。

随時、開花の状況を更新致します。

それぞれの会場は、次の地図をご確認ください。

道が細く、又農作業車も通る場合がありますので、運転にはくれぐれもご注意ください。

MX-4150FV_20190401_155708_0001

PDF版: 2019となみチューリップフェア広域MAP

 

~現在のチューリップファームの状況(H31.4.19現在)~

 

※チューリップファームは球根生産農家さんの生産ほ場の一部を

 観光ほ場とさせていただいております。

 開花調整等は行われず、生育状況によって順次摘花作業が始まります。

 チューリップフェアの会期とはずれが生じる場合がございますので

 予めご了承ください。

 

【庄下会場】 

今年度の庄下会場はほ場がばらけています。

極早生品種の白いチューリップ「プリシマ」は摘花されていました。

赤い品種が多いですが、徐々に他の色も見られるようになっています。

いよいよ看板が設置されました!

IMG_6748_1IMG_6717_1IMG_6719_1IMG_6727_1IMG_6729_1IMG_6728_1IMG_6730_1IMG_6735_1IMG_6737_1IMG_6739_1IMG_6741_1IMG_6746_1IMG_6745_1IMG_6742_1

 

【高波会場】

高波会場は1.3haひとつにまとまっています。

南側から開花し始める畝が多くなってきました。

中央のピンク、オレンジ、マーブル色の畝は満開です。

黄小町も咲き始めました。

黄色のラインが加わり、カラフルな帯になってきました。

IMG_6770_1IMG_6773_1IMG_6774_1IMG_6777_1IMG_6780_1IMG_6781_1IMG_6782_1IMG_6786_1IMG_6787_1IMG_6793_1IMG_6790_1

IMG_6796_1IMG_6797_1IMG_6803_1IMG_6800_1

 

【彩りガーデン】

名前の通り、色とりどりの花壇になってきました。

原種系の品種もまだ咲いています。

平均して4割ほどの開花でしょうか。

IMG_6804_1IMG_6805_1IMG_6808_1

 

花びらが特徴的なフリンジ系のチューリップです。

IMG_6810_1

 

フォトスポット!

チューリップの花の中にいるような写真が撮れます。

IMG_6812_1